スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - | - |
    Entry: main  << >>
    犬のしつけについて
    0
      最近犬を連れて入れるレストランやお店が増えてきましたね。私も犬は何度か飼った事もありますし、近い友人も犬好きで常に犬がいる生活を送っています。ただ、犬を飼うならば、犬のしつけは必須です。と言うよりも犬を飼うのであれば、飼い主が最低限行なわなければならない事でしょう。

      しつけは早いうちからきちんとしていないと、後々困ります。犬のしつけの基本は、まず、飼い主をリーダーだと認識させること。そのうえで、何かが上手にできたときには誉めてあげる、そして、いけないことをしたときには、タイミングよく、短く覚えやすい言葉で叱るようにします。

      犬のしつけには、主なものとして、トイレ、食事、散歩のしつけがあります。根気よく、愛情を持って行なえば、犬は喜んで従うようになります。しつけに使う言葉や、「どういうときに叱ってどういうときにほめるのか」というのは、犬が覚えやすいように、家族全員で統一しておきましょう。

      犬のしつけには、主なものとしては、トイレのしつけ、食事のしつけ、散歩のしつけの3つがあります。犬のしつけ方の基本は、飼い主と犬との上下関係をはっきりさせ、飼い主のほうがリーダーだと犬に認識させることです。このプロセスがうまくいけば、その後のしつけもスムーズにいきます。

      しつけの具体的な方法としては、何かが上手にできたときには、タイミングよくほめてあげ、いけないことをしたときには、短く覚えやすい言葉で叱ってあげることです。感情的に怒るのは、犬にとっても飼い主にとってもマイナスです。また、犬のしつけに使う言葉や、“どんなことをしたときに叱り、どんなことをしたらほめるのか”ということは、家族全員が統一しておく必要があります。

      その他のしつけについて↓↓↓
      犬のしつけ:オスワリ編
      犬のしつけ:噛む編
      | kjugem | 11:45 | - | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | 11:45 | - | - | - | - |

        PR

        Calendar

        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>

        Profile

        Recommend

        Search

        Entry

        Trackback

        Archives

        Link

        Feed

        Others

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        Mobile

        qrcode